症状別、あなたのあがりにこの対処!   >>詳しくはこちら

2008年09月05日

赤面症と人格障害

「精神科の先生に相談するほどではない」という考え方の人は赤面症克服法を使
いたい、という考えを持つ方の中にもいるかもしれません。

ただ、赤面症を克服する方法のなかには、自分でできるというものもあるんです
が、赤面症・対人恐怖症の症状が出る根本的な原因の中には、精神的な疾患や、
人格障害などがあって、起こっている場合があります。

人格障害というのは、精神的に疾患があるために、妄想・幻聴が起こったり、結
果的に異常な行動をしたりする、というのとは少し異なる状態なのです。

「障害」というより「混乱」
に近いもの、とも言えるという状態は、どこか不安定であったり、性格に偏りが
あったりするのですが、それが、精神的な疾患であるとは言い切れないそうです


赤面恐怖・対人恐怖を訴える方の中には、人格障害(パーソナリティ障害)の方
で、種々様々な症状を出す人がいます。

赤面恐怖「だけ」にしか気付いていないご本人もいらっしゃいますが、病人でお
医者さんが接してくださることによって、他にも様々な症状を呈していることに
気付いたり、人格障害や精神的な疾患があるということが分かったり、する場合
もあります。

人格障害というのは、専門家の先生にとっても、非常に扱いづらいものの1つでは
あるそうですが、適切な治療を行ってくれる先生が身近に多数いて、いつでも治
療を受けられる状態にあるりますので、すぐにでも治療を受けるようにするとよ
いでしょう。
posted by あがり症 at 19:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105949816

この記事へのトラックバック
あがり症を克服したいなら、ここをクリック ⇒  症状別、あなたのあがりにこの対処!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。