症状別、あなたのあがりにこの対処!   >>詳しくはこちら

2008年09月05日

赤面症とうつ病

赤面症を克服する方法のなかには、自分でできるというものもあります。

しかし、対人恐怖症の症状を出す根本的な原因を精神科の先生に相談すると、他
の精神的な疾患があるかどうかということが分かり、治療を受けられるというこ
とがあります。

赤面症・対人恐怖症の症状が出てしまう、根本的な原因の1つには、精神的な疾患
や、人格障害などがあって、それが起こっている場合もあるのです。

そしてうつ病という病気は、比較的広くみんなに知られてきました。

他人と接するだけの気力がなくなる、枯れてしまうといのがうつ病の人の状態、
症状なんです。

そのため、「人に会えない」というような症状がでることもあるんです。

そしてうつ病は様々な行動を起こしてしまう場合があります。
うつ病の症状が重いときには、たとえば自殺を図るという気力もないのですが、
少し改善してきた頃に、悲観的な将来を思い描いての、自殺、他害といったこと
を起こしてしまうのです。

性格が真面目で努力家という方の場合、赤面症を克服する方法を使いたい、とい
う考えを持つことが多いようです。

そのため、「なんとか自分で解決しよう」「誰にも相談しないで、自分で何とか
しよう」と、うつ病の適切な治療を受けるまでにこのようなことを考えがちにな
ってしまうんです。

うつ病は、適切な治療を行ってくれる先生が身近に多数いますので、積極的に治
療を受けるようにするとよいと思います。
治療を受けることで気持ちが楽になってくるのではないでしょうか。

また、効果のある色々な薬も開発されてきていますので、適量を適切に指示通り
に服用することで、症状が改善されていきます。
posted by あがり症 at 07:00 | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105949817

この記事へのトラックバック

あがり症・赤面症・対人緊張【克服法プログラム】
Excerpt: 臨床心理士が教える誰にも気付かれずにあがり症・赤面症・対人緊張を克服する方法!
Weblog: 情報商材レビューinfo-chance.com
Tracked: 2009-02-21 02:20
あがり症を克服したいなら、ここをクリック ⇒  症状別、あなたのあがりにこの対処!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。