症状別、あなたのあがりにこの対処!   >>詳しくはこちら

2008年09月24日

自助グループに参加する

--------------
赤面症を克服する方法の第一歩として、「自分だけではないんだ」と思うこと、思えることが、非常に大事な気付き、発見となることが多いです。

対人恐怖症そのものを改善する方法は、赤面症を克服する方法という点だけではなく、自助グループに参加するということが、有益な場合があります。

ただし、全く知らないグループに、電話やメールだけで確認を取り、突然参加するということは、最近の治安上の問題もありますので、難しいでしょう。

また、そのような過程そのものは、対人恐怖を持っている場合には、非常に疲弊してしまうことも、有り得ることです。

森田療法を受けている患者の自助グループとして、NPO法人「生活の発見会」というものが、歴史が古いです。そして、治療法の一部として確立されたものでもあります。

ただし一方で、患者同士で集まるという方法を「持たないほうがいい」という種類の疾病もあります。

たとえば「摂食障害」の患者さんなんですが、摂食障害の患者さんが多く集まる場で、一歩間違えると「やけ食い大会」になってしまう、という危ないケースもあるのだそうです。

そのため、赤面症を克服する方法を体得したくて、対人恐怖症の自助グループに参加するといった場合でも、病院が主催しているものに参加するとか、お医者さんの紹介を受けるというような方法だと、安心で良いのではないでしょう。
posted by あがり症 at 17:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あがり症を克服したいなら、ここをクリック ⇒  症状別、あなたのあがりにこの対処!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。